弊社の「環境への取り組み」は、そうした建築材の使用と施工時に発生する廃材などの廃棄処分に際して、つねに地球と人間への優しさを 第一に考え、環境への負荷を軽減するためのさまざまな手立てを講じています。

2003年8月24日、弊社は環境マネジメントシステムの世界規格であるISO14001を認証取得 いたしました。

たとえ、法律で認可されていても微量な化学物質の蓄積により、人体に悪い影響をおよぼす事があります。西峰工務店は有害な化学物質を含まない『自然素材』を中心とした建築材料を、積極的に有効活用します。
石油等の化石燃料を燃やす事によりCO2(二酸化炭素)が排出されます。今のままのペースで人類がCO2を排出しつづけると燃料資源が枯渇する前に地球温暖化による気温上昇により人類が先に耐えきれなくなるだろうとさえ言われています。西峰工務店はOMソーラーハウスの普及等によりCO2の削減に向けた建物づくりを推進します。
分別すればリサイクル資源、しなければただのゴミ。西峰工務店は建築廃材の分別処理を
推進します。


 
環境理念
株式会社西峰工務店は環境保全の重要性を深く認識し、事業活動を通じて人間 環境と地球環境の維持、向上に貢献する。
第1条
事業運営において環境マネジメントシステムを構築し、運用する。
第2条
当社の事業活動における環境側面を認識し継続的な環境マネジメントシステムの改善、向上と環境汚染の予防に努める。
第3条
環境に関する法令、条例及び当社が受け入れた利害関係者の要求事項を遵守する。
第4条
人間環境と地球環境の維持、上の為、以下の項目ごとに目的、目標を設定し、改善活動を推進するとともに内部環境監査などにより見直しを行う。
・人体に与える化学物質の有害性を認識し、ユーザーに対してはその有害性を啓蒙し施工にあたってはその削減に努める。
・CO2の削減に向けた建物づくりを推進する。
第5条
当社の全従業員は本方針を認識し、構築した環境マネジメントシステムを有効に活用する。
第6条
本方針は全従業員に周知するとともに一般にも公開する。

株式会社 西峰工務店
代表取締役社長 西峰 嵩
2004年7月6日


株式会社西峰工務店は『お客様と社会に信用され、信頼され、尊敬される社員であり、会社であること』と云う経営理念の基、下記の品質方針を制定し、お客様と社会への貢献を目指します。
1) 業務の標準化を推進することにより、ムダ・ムリ・ムラを無くし、
    高い品質と低いコストを実現する。
2) 常に顧客満足度の高いサービスを提供する。
3) 3Q3Sを徹底する。
    (良い会社・良い社員・良い製品・清掃・清潔・作法)

弊社の品質マニュアルは、ISO9001に従って構築した品質マネジメントシステム
包括的な内容を記載し、以下の目的を達成する為に定める。

a) 弊社が顧客要求事項及び適用される規制要求事項 (法的要求事項・労働安全衛生法等)を満たした製品を一貫して提供する能力を実証するものである。

b) 弊社の品質マネジメントシステムを継続的改善のプロセスを含むシステムの効果的な運用、並びに顧客要求事項及び適用される規制要求事項への適合の保証を通して、「お客様満足」を達成することを目的とする。





 

  Copyright(C) 2003-2007 NISHIMINE Co.,Ltd. All Rights Reserved.
 
ユノハウス
株式会社西峰工務店
 
きのへそWebHOME
コンセプト
上質な自然素材の家「ヒナタ」
きのへそスタッフ紹介
モデルハウス紹介
OMソーラーの家
施工例
施工状況レポート
完成物件
マイホームができるまで
地盤調査・保証
リフォーム
見学会・イベント情報
メディア掲載
友の会
お問い合せ・資料ご請求
会社概要
ご案内地図
ISO
関連サイトリンク集
プライバシー・ポリシー
リクルート情報